京都・清水寺の「ペット(犬・猫)」を連れて入場できる?周辺にペットと入店できるお店は??

スポンサードリンク

京都・清水寺の「ペット(犬・猫)」を連れて入場できる?周辺にペットと入店できるお店は??

京都・清水寺の「ペット(犬・猫)」を連れて入場できる?周辺にペットと入店できるお店は??今や犬や猫などのペットは、家族同然と考える方も多く、旅行の間にも、彼らと一緒にいたいとおっしゃる方も多いようです。

そんな時気になるのが、行きたい場所の施設などが、ペット同伴で行けるのかどうか。

いつでも一緒にいたいのに、調べてみたら行きたい場所がペット禁止で、泣く泣く動物病院などにペットを預けてから出かけるか、旅行そのものをあきらめざるを得なくなったと言う経験がある方もいらっしゃることでしょう。

それでは清水寺は、犬や猫のペットと一緒に入ることは可能なのでしょうか?

調べてみたところ、介助犬であれば、そのまま入場可能、そのほかの場合は、ペットを抱いて入場するかゲージなどに入れればOKとのことで、とりあえず大切なペットと一緒に拝観することは可能のようです。

とは言え、移動の交通機関や、参拝帰りに立ち寄る「お店」や「ホテル」が、ペット禁止ではちょっと困たことになります。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






あまり知られていない事実!!ペット同伴で電車やバスを利用したら別料金が発生!!

電車やバスを利用する場合、ほとんどの会社では荷物扱いとされ、「手回り品料金」を支払う必要があります。

また、「子犬」や「猫」などの「小動物」に限られます。

JRの場合だと、長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さがそれぞれ90センチ以内のケースに入れることができ、なおかつケースと動物の重さの合計が10キロ以内と言う規定があります。

他の私鉄なども概ね上記の規定を設けているところがほとんどですが、京都市営地下鉄では、特に規定はないようです。

一方市バスは、基本的にはゲージなどに入れることで乗車は可能ですが、他の乗客の迷惑になる可能性があったり、車両を著しく破損する可能性があると運転士が判断した場合は、乗車できない場合もあるので、注意が必要です。

京都・清水寺の周辺・付近のペット同伴可能なお店

京都・清水寺は世界遺産登録されている寺院であり、毎日、たくさんの方が参拝や観光に訪れています。

すべての方がペットに関しての理解があるワケではありませんので、清水寺の周辺・付近のお店では、ペット同伴ができるお店が限られてきます。

そこで、清水寺周辺の飲食店で、ペット同伴可の店を調べてみたところ、そば・うどんのお店である「めん蔵人」が、キャリーバックやゲージに入れることで入店OKとしています。

京都・「めん蔵人」

京都・「めん蔵人」は、清水坂の「遊膳」というお箸屋のお店の2階になります。

座席は50席ありますので、比較的余裕があり、キャリーケースも安心して持ち入ることができます。

メニューは、うどんや蕎麦を中心に、宇治の抹茶や湯葉料理も楽しめます。

平均予算は1000円から1500円ほどで比較的、リーズナブルな料金で利用できます。

京都「めん蔵人」のお問い合わせ先(住所・電話番号・座席数・営業時間など)

  • 座席数:50席
  • 住所:京都市東山区清水2-218-1 2F
  • 電話番号:075-551-2422
  • 営業時間:11時30分から18時(L.O.17時まで)
  • 定休日:年中無休

清水寺から京都「めん蔵人」へのアクセス

清水寺の入口の楼門(仁王門)を左へ出て、そのまま直進。

「五条坂」と「松原通り」との交差点(合流点)の角にあります。

京都「めん蔵人」の同伴できるペットの大きさについて

  • 小型犬・中型犬・大型犬・ネコ・その他小動物OK
ペット同伴の入店の条件
  • キャリーバッグが必ず必要
    ※キャリーバッグにいれての入店可能

また、京阪祇園四条駅周辺にも、ペット同伴OKのお店が何軒かあるようです。

また、「京都ホテルオークラ」をはじめ、ペット同伴OKのホテルが、京都には10軒あります(同伴できるペットは、ホテルによって異なります)。

また、これとは別に、ペットホテルが近くにある宿も多数あるようですので、調べてみると良いかもしれません。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ