京都・清水寺の周辺・付近のお土産店の営業時間「開店時間・閉店時間」って何時から何時まで?

スポンサードリンク

京都・清水寺の周辺・付近のお土産店の営業時間「開店時間・閉店時間」って何時から何時まで?

京都・清水寺の周辺・付近のお土産店の営業時間「開店時間・閉店時間」って何時から何時まで?清水寺の拝観時間は、おおむね朝の6時から夕方の5時半ないしは6時まで。

しかし、開門と同時に入って参拝を終えたり、閉門時間ギリギリに寺を出て、いざお土産を買おうとしても、お店が全部閉まっててお土産が買えなかった、と言うことになってはシャレになりません。

いったい、清水寺周辺のお土産屋さんの営業時間は、何時から何時までなのでしょうか?

清水寺周辺・付近のお土産店の開店時間

清水寺の開門時間は6時からですが、さすがに6時から開いているお店はありましぇんので、早くとも8時から。

多くの店は、9時から10時くらいにかけて、店を開けているようです。

清水寺周辺・付近の土産店の閉店時間

一方、閉店の時間も、清水寺の閉門時間に合わせて、夕方5時から6時くらいにかけて閉店となります。

清水寺周辺・付近のお土産店で営業時間が変動するお店

清水寺周辺・付近のお土産店は、あくまでも単独の個人商店なので、営業時間が変動するお土産店もあります。

特に、「春の東山花行路」、「夏の千日詣り」、「春・秋の夜間特別拝観」などの時期は、清水寺自体の営業時間(開門・閉門時間)が通常より延長されていますので、清水寺の延長時間に合わせて、各お店も閉店する時間を調整しているようです。

例とするなら、以下のようなお土産店です。

  • 本家 西尾八ツ橋」~21時まで営業。
  • 七味屋本舗」~21時まで営業。とは言え、これはあくまでも夜間特別拝観時の例外。通常は、朝8時から、夕方6時頃までと考えて良いでしょう。

以下、主なお店の、標準的な営業時間について、列挙しておきます。

お土産店名 営業時間
産寧坂まるん(金平糖などのお菓子の店) 午前10時から午後6時
七味屋本舗(七味唐辛子など) 午前9時から午後6時
本家西尾八ツ橋 清水店(八ツ橋・生八ツ橋) 午前8時から午後5時
よーじや(あぶらとり紙など) 午前9時30分から午後6時
木村桜士堂(和雑貨・和小物など) 午前9時から午後6時
マールブランシュ 清水坂店(洋菓子) 午前9時から午後6時
二井三(お香、香水など) 午前10時から午後6時
憩和井(いわい)清水五条店(京飴) 午前9時半から午後6時
川勝総本家 清水寺参道店(京漬物) 午前10時から午後6時
阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月 清水産寧坂店 午前10時から午後6時
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ