想定外なアクセス方法が存在した!!京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「徒歩・バス・電車・車(タクシー)・自転車」

スポンサードリンク

想定外なアクセス方法が存在した!!京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「徒歩・バス・電車・車(タクシー)・自転車」

京都駅の周辺付近にはたくさんの観光スポットが存在しますが、その中でも際立って有名なロケーションに京都・清水寺があります。

清水寺の名前は特に修学旅行の行き先として日本全国に幅広く知れ渡っています。

ちなみに清水寺の年間参拝者数は何人くらいかご存知ですか?

なんと!約1050万人だと言われています。

さらにまだ驚くことがあります。

清水寺の拝観料は現在大人400円ですので、仮に1050万人もの人が大人だとして計算すると・・ぬぅあんとぉぅ!軽く40億を越えてしまいます。

つまり拝観料金だけで年間40億!!も稼いでいることになります。..いよいよ丸めるか

・・こホんっ!

と、まぁ少し余談は過ぎましたが以下では「徒歩・バス・電車・車(タクシー)・自転車」を利用して京都駅から清水寺への行き方をご紹介していきます。

まず、京都清水寺の最寄り駅の紹介

  • 京阪電車・清水五条駅(徒歩約25分)
まず、京都清水寺の最寄りバス停の紹介

  • 京都市営バス・五条坂バス停(徒歩約13分)
  • 京都市営バス・清水道バス停(徒歩約15分)
  • 京都バス・五条坂バス停(徒歩約13分)

京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「バス(京都市バス・京都バス)」

京都市営バス

京都駅から清水寺へアクセスする京都市バスの系統は以下のような系統になります。

  • 86系統
  • 106系統
  • 110系統
  • 206系統
  • 臨100系統(洛バス・東山ライン)
  • 臨206系統

下車するバス停は「五条坂バス停」「清水道バス停」になります。

「五条坂バス停」と「清水道バス停」は1駅違いです。

「五条坂バス停」と「清水道バス停」の違い

運行順路で言うと「五条坂バス停」の次に「清水道バス停(きよみずみち)」に停車します。

%e6%b8%85%e6%b0%b4%e9%81%93%e3%81%a8%e4%ba%94%e6%9d%a1%e5%9d%82%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c%e3%81%ae%e8%b7%9d%e9%9b%a2

「五条坂バス停」と「清水道バス停」はどれだけ離れているの?

上述したように「五条坂バス停」と「清水道バス停」は1駅違いですが、距離にすると約450mあります。

徒歩での所要時間は約5分、バスのスピードで約1分ほどの差があります。

また「清水道バス停から清水寺までの所要時間・距離」と、「五条坂バス停から清水寺までの所要時間・距離」はいずれも「ほぼ同じ」で所要時間は徒歩約15分、距離は約800mになります。

清水寺から両バス停までを地図で見てみると、君の鼻から飛び出した鼻毛のようにキレイな二等辺三角形が描かれることに気づきます。

これはつまり距離が同等であることを示す証拠となります。

京都駅からですと「五条坂バス停」が最寄りになりますので、ほとんどの方が「五条坂バス停」で下車します。

混雑状況などに応じて使い分ければよろしいかと思います。

京都駅の各系統バスのりば・一覧

京都駅から清水寺(五条坂・清水道)方面へ行くバス乗り場は「D2」か「D3」になります。
以下では、各系統のごとのバスののりばをご案内します。

京都駅の各系統のバスのりばマップ(地図)

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e9%a7%85%e3%83%90%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%b0%e5%9c%b0%e5%9b%b3%ef%bc%88%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%89

  • 86系統⇒「D2のりば」
  • 110系統⇒「D1のりば」
  • 206系統⇒「D2のりば」
  • 臨100系統(洛バス・東山ライン)⇒「D1のりば」
  • 臨206系統⇒「D2のりば」
京都駅からの各系統のバスの運行間隔(1時間単位で表記)

  • 86系統:1時間に約2本(土日祝のみ運行
  • 106系統:1時間に約2本(土日祝のみ運行
  • 110系統:1時間に約2本
  • 206系統:8分間隔で運行
  • 臨100系統:状況によって異なる
  • 臨206系統:状況によって異なる

【補足】「臨」の意味

「臨」とは「臨時」と言う意味です。
京都市内を観光していて例えば「臨100」や「臨206」と言う看板のバスを見かけたら、これは「100系統の臨時のバスです」「これは206系統の臨時のバスです」と言った意味合いになります。

「D1のりば」「D2のりば」の場所

「D1のりば」「D2のりば」の場所は、京都駅の中央口(京都タワー側)を出て正面にある「音楽噴水」の前に位置します。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e9%a7%85%e3%80%80%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e5%99%b4%e6%b0%b4%e3%81%ae%e5%89%8d↑京都駅の音楽噴水

また「D1のりば」と「D2のりば」は隣接していますので、いずれかの乗り場でバスを待っていれば良いです。

それと、1日乗り放題券を購入するのであればバス乗り場の後方に京都市営バスの営業所がありますので、そちらで買い求めてください。

京都駅から京都市営バスで清水道バス停・五条坂バス停までの所要時間

京都駅から京都市営バスへ乗車して「五条坂バス停」「清水道バス停」までの所要時間は約20分から25分になります。

ただし106系統は京都駅から清水寺までの間で停車するバス停が少ないので渋滞していなければ10分弱で到着できます。

尚、バスの運賃は全系統「230円」になります。

尚、上述したように京都市内の複数の観光スポットを周る場合、1日乗車券を購入してください。

平成28年3月から1日乗車券の適用範囲が京都バスの範囲も追加されていますので、さらに範囲が増えています。

嬉しいことに値段は据え置きの500円なのでかなりお買い得です。バスの車内でも購入できますので是非!

五条坂バス停および清水道バス停から清水寺までのアクセス(行き方)

【補足】五条坂バス停を下車してから清水寺までの行き方

すでに上述しておりますが、清水寺へ訪れるほとんどの参拝客はこのバス停で下車します。

五条坂から清水寺を目指す時の注意点としては、道は混雑している上に車の通行料が異常に多く、さらに行き交う人が多いということです。

特に五条坂の道沿いには駐車場が集中していることもあり、歩道が無いので時折、車と身体が当たります。

以上の点を踏まえると下車するのであれば後述する「清水道バス停」をお勧めします。

五条坂バス停を降りてから清水寺までのルートは下記の通りです。

五条坂バス停で下車した場合の清水寺までの徒歩のルートこの地図のルートで行くと、五条坂のバス停を降りますと、目の前に「東山五条」記載された交差点があり、この交差点からは「権太夫(ごんだゆう)」と言う「うどん・そば」の店が見えますので、横断歩道を渡ってこの店の脇道を直進します。(詳しくは写真付きで後述しています)
注意点としては東山五条交差点から見える寺院風の建物は清水寺の入口ではありません。後述しておりますが、これは「大谷本廟」と言う本願寺系の寺院であり、清水寺とは違う寺院になります。

「権太夫」の脇道を直進すると突き当たりに別の道と合流することになります。
この別の道は「松原通り」と言って清水寺の入口となる「仁王門」まで通っていますので、突き当たりを左折する形で松原通りを直進します。

ここから道の両脇に清水寺に関連する店が軒を連ねていますので、清水寺が近いことが実感できるハズです。

しばらく松原通りを進むと清水寺の入口である仁王門が眼前に見えてきます。

  • 五条坂バス停から清水寺までの所要時間:約13分
  • 距離:1km

スポンサードリンク -Sponsored Link-






【補足】清水道バス停を下車してから清水寺までの行き方

清水道バス停で下車した場合の清水寺までの徒歩のルート

私、個人的には清水道バス停から下車して清水寺へアクセスする方法をお勧めします。

理由は上述の五条坂と比較して圧倒的に交通量が少ないからです。

ただし、デメリットとしては清水道バス停へ続く参道(松原通り)には、お店が少ないということです。

以上の点から踏まえると、清水寺の参道で土産物などの買い物を楽しむのであれば、清水寺からの参拝帰りに五条坂から五条坂バス停を目指せば良いと思います。

前置きが長くなりましたが、清水道バス停から清水寺へのアクセス方法は下記↓です。

 

まず、清水道バス停を下車すると「着物レンタル・京小町」の派手なのれんの建物が見えます。このお店の脇道に入り直進します。

%e6%b8%85%e6%b0%b4%e9%81%93%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c
途中に三差路が出てきますが直進します。

%e6%b8%85%e6%b0%b4%e9%81%93%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c1
道の両脇が民家となり、本当に清水寺へ向かっているのか?・・などと言った不安に苛まれますが(さいなまれますが)清水寺へシッカリと向かって進んでいますのでご安心ください。

しばらく直進をしていると「真願寺」と言う寺院の階段が現れてそれ以上進めなくなりますが、この寺院の前を左折します。

左折するとプチ有名な「アンティーク・しゃらく」と言う骨董品屋さんが見えます。

%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%89%e3%81%8fこのお店は京都でも有名な骨董品店です。味ある店です。刀や鎧をはじめ雑貨まで幅広く取り扱っています。
ご興味がある方は是非、清水道で下車してみてください。
ちなみにこの「しゃらく」の前の道はキャなり(訳=かなり)細い道になりますが突き抜けることができますのでご安心ください。

しばらくすると割合大きな道とブツかりそれ以上進めなくなります。
この道が清水寺の仁王門まで続いている「松原通り」と呼称される道になります。

%e6%9d%be%e5%8e%9f%e9%80%9a%e3%82%8a%e3%81%b8この道が眼前に出てきたら左折して直進します。
ちなみ左折する時に道の角を注目してみてください。
京菓子で有名な「八つ橋」の店があります。小腹が空いたらドテッ腹へゲロをブチまけない程度にブチ込んでおいてください。旅はまだ長いですので。ちなみにここでお土産を買うと手荷物が増えて参拝がしづらくなりますので注意してください。

%e6%9d%be%e5%8e%9f%e9%80%9a%e3%82%8a1
清水道から参道を上がってきたら、京菓子や京雑貨などのお店が多々あります。五条坂で下車場合には出会うことのできないお店となります。
余談ですが、以上のことから言えるのは往路(行き)では清水道バス停で下車して、復路(帰り)は五条坂バス停で乗車すると言った使い分けをすると清水寺周辺のお店を隈無く(くまなく)巡ることができます。

%e6%9d%be%e5%8e%9f%e9%80%9a%e3%82%8a%e3%81%8a%e5%ba%97
しばらくすると右手から合流してくる脇道が現れますが直進します。
この道こそが五条坂バス停から清水寺へ向かう参道になります。

%e6%9d%be%e5%8e%9f%e9%80%9a%e3%82%8a2帰りはこの参道を通ることで、おおよそ清水寺周辺のお店は巡れます。

後は直進すれば清水寺の仁王門が見えてきます。

  • 清水道バス停から清水寺までの所要時間:約10分
  • 距離:850m

京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「電車」

すでに上述したとおり、京都駅から清水寺へは電車(京阪電鉄)でもアクセスすることができます。

しかしながら、やはり京都駅から清水寺へアクセスする際はバスを利用するのが一般的です。

理由は便利な上、短時間でアクセスが可能、運賃が安く済むといったところです。

京阪電車を利用して清水寺へアクセスする場合の清水寺の最寄り駅は「清水五条駅」です。

ただし、上述のバスの清水五条駅とはかけ離れた場所に駅がありますのでご注意ください。

京阪電車で京都駅から清水寺を目指す場合、少しややこしいことになります。

その理由とは、京阪電車が京都駅には接続しておらず、通過して清水五条駅まで行ってしまうからです。

以上のことから京都駅から清水寺を目指す場合、まず、京阪電車「東福寺駅」を目指すことになります。

東福寺駅で清水五条駅へ行く方面の京阪電車(出町柳行き)へ乗り換えて、2駅目の「清水五条駅」で下車することになります。

ルートとしては下記↓のとおりです。

京都駅

JR京都駅
JR奈良方面行きへ乗車

JR東福寺駅
京阪電鉄へ乗り換えて「京阪本線準急・出町柳行き」へ乗車

京阪・清水五条駅

  • 電車料金:270円
  • 所要時間:約10分

京阪電車で清水寺へアクセスするメリットを考える

以上のことから、京都駅から京阪を利用して清水寺へアクセスするのであれば、京阪に乗るメリットを引き出さなければなりません。

そこでそのメリットとなるのが「京阪沿線の観光スポット巡り」です。

実は、東福寺駅の付近には「東福寺」と言う京都では有名な寺院があります。

東福寺の伽藍(境内)には「三門」と言う禅寺における日本最古の門を筆頭に、たくさんの国宝級のお宝が眠っています。

さらに東福寺から徒歩約20分ほどの距離にはキツネちゃんで有名な伏見稲荷大社があります。

よって京都駅⇒伏見稲荷大社(荒木神社・ぬりこべ地蔵尊)⇒東福寺⇒清水寺・・と、言う形で京阪沿線をうまく活用して巡ってみるのも良いかもしれません。

尚、清水寺の閉門時間は18時までなので、伏見稲荷大社から清水寺へ観光されても良いと思います。

「伏見稲荷大社」「荒木神社」・「ぬべりこ地蔵」に関しては当サイトの別ページでご紹介しております。

 

伏見稲荷-御朱印(http://goo.gl/CCFdHi

京都・伏見「ぬりこべ地蔵尊」http://goo.gl/uys0yc

京都・伏見「荒木神社」の見どころhttp://goo.gl/igroXa

 

京阪・清水五条駅から清水寺へ行き方

  • 清水五条駅の最寄りバス停:京都市営バス「五条京阪バス停

京阪清水五条駅から清水寺までのアクセス地図

%e4%ba%ac%e9%98%aa%e6%b8%85%e6%b0%b4%e4%ba%94%e6%9d%a1%e3%81%8b%e3%82%89%e6%b8%85%e6%b0%b4%e5%af%ba

清水五条駅は地下に位置しますので、なんとか地下世界から人間共が暮らす地上世界へ這い上がって来なければなりません。

その方法として、まず改札を出ます。
改札は1つとなっており、目線上方の案内板の「4番出口」を目指します。
4番出口は改札を出て左スグです。

%e4%ba%ac%e9%98%aa%e6%b8%85%e6%b0%b4%e4%ba%94%e6%9d%a1%e9%a7%85%ef%bc%94%e7%95%aa%e5%87%ba%e5%8f%a3↑清水五条駅「4番出口」


4番出口から階段を利用して何とか人間共のいる地上世界へ這い上がってください。
(狙うは4番出口の首1つです。あと、清水寺まで少々、歩くことになりますので体力は少し残しておく感じで。)

何とか地上世界に這い上がることができたら、眼前には「サブウェイ」と呼称する「サンドイッチのチェーン店」や大手コンビニチェーン店の「ローソン100」、「サークルK」などが見えます。

%e6%b8%85%e6%b0%b4%e4%ba%94%e6%9d%a1%e9%a7%85%e3%81%ae%e5%91%a8%e8%be%baこれらの店の前の歩道をとりあえずはヒタスラ直進します。
ちなみにサークルKの前には京阪バス&市営バスの「五条坂バス停」があります。歩くのに疲れた場合は「五条京阪バス停」からバスへ乗車する方法もあります。

  • バス運行ルート:五条京阪前⇒五条坂バス停(京都市営バスの場合は清水道か五条坂で下車)

所要時間はいずれも約2分ほどです。
京阪バスは「山科・醍醐バスターミナル行」へ乗車します。下車するバス停は「五条坂バス停」です。1時間に約4本程度、京都市バスも1時間に約4本程度運行しています。
※混雑時期には京阪バスのシャトルバスが五条坂or清水道まで運行しているそうです。(要問合せ)

尚、右側の大きな道路は「国道1号線」になります。
この国道1号線、なんと!大阪北から東京までを結ぶ日本でも最大級の幹線道路になります。(旧・東海道)
この道を歩いていれば気づきますが、殺風景の中に、江戸時代の町屋(商家)風の民家が軒を連ねているのが分かります。古の京の情緒が感じられます。

途中に仁徳天皇を祭祀した「若宮八幡宮」と言う小さな神社があります。
時間が許せるのであれば是非!参拝してみてください。
入口に「清水焼発祥の地」と刻まれた石碑が見えます。

%e6%b8%85%e6%b0%b4%e5%af%ba%e3%83%bb%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e5%85%ab%e5%b9%a1%e5%ae%ae
さらに歩いていて気づきますが、何故かひょうたんの形をした街灯が並んでいます。

%e3%81%b2%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%9f%e3%82%93%e5%9e%8b%e3%81%ae%e8%a1%97%e7%81%af何か由来を調べてみるのも良いかもしれませんね。ウフ

しばらくすると「東山五条(五条坂)」の大きな交差点が現れます。

%e4%ba%94%e6%9d%a1%e5%9d%82%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b9この交差点の正面には寺院風の建物が見えますがこれは清水寺ではありましぇんので要注意です。

%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e6%9c%ac%e5%bb%9fこの寺院風の建造物は「大谷本廟(おおたにほんびょう)」と呼称される場所です。なんと!あの親鸞上人の墓所になります。
通常、一般の方が立ち入るのが難しい本願寺派の寺院ですが、大谷本廟には一般の方も中に入ることができます。中には喫茶店がある空調の効いた建物があり、ここで休憩することもできます。

この交差点を左方向へ進みます。
歩道であればカーブになっていますのでそのまま道なりに進み形になります。

進むとスグに横断歩道がありますのでこれを渡ります。
渡って正面には「権太夫(ごんだいゆう)」と言う「うどんそば」のお店があります。ここからは上述した五条坂バス停からとアクセス方法は同じです。

%e4%ba%94%e6%9d%a1%e5%9d%82%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b91またこのお店の看板の横には「五条坂」と記載された看板があるのでこの看板の下を通る道に入ります。(横断歩道を渡ってそのまま直進する形になります)

しばらくこの道を進むと三差路が出てきますがそのまま直進します。

%e4%b8%89%e5%b7%ae%e8%b7%af
直進すると「三年坂」方面の道(松原通り)と合流する形になりますが、この道を右方向へ進みます。

%e4%b8%89%e5%b9%b4%e5%9d%82ここから道路が敷石になり、清水寺の参道に来たと言う認識が出てきます。両脇には清水寺に関連した店が軒を連ねます。いよいよ清水寺が近いことが分かります。

この敷石の道を進むとやがて前方には清水寺の正門でもある「仁王門」が現れます。

%e4%bb%81%e7%8e%8b%e9%96%80ゴールです。仁王門をくぐった先が清水寺の境内になります。
ちなみにこの仁王門は清水寺の七不思議にも数えられているほどの門です。

  • 京阪清水五条駅から清水寺までの所要時間:約30分
  • 距離:約2km

京都バス

京都市内を運行するバスとしてもう1つ「京都バス」があります。

市バスばかりがクローズアップされていますが、京都バスも清水寺方面へのバスを運行しています。

バスの乗り場は「C3」になり「18番系統」の「大原行き」へ乗車します。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e9%a7%85%e3%83%90%e3%82%b9%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%81%b0%e5%9c%b0%e5%9b%b3%ef%bc%88%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%89

「C3」のバス停は京都タワーの真ん前に位置します。

下車するバス停は「東山五条バス停」になります。

京都バスの東山五条駅は東山五条の交差点のあたりになり、京都市バスの五条坂バス停とほぼ隣接した場所に位置しています。

2017年(平成29年)から京都バス・東山五条バス停は廃止になっています。現在は市営バスと統合され「五条坂バス停」に呼称が変わっています。また「五条坂バス停」の位置も市営バスとまったく同じです。

バスの料金は京都市バスと同じ230円になります。

  • 京都駅から五条坂バス停までの所要時間:約7分
  • 距離:約2.5km

注意点としては、このバスは2017年時点で土日祝日に14時台に1本しか運行していません。

時刻表はコチラから


スポンサードリンク -Sponsored Link-






京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「車(タクシー)」

  • 京都駅から清水寺までのタクシー料金の目安:約1500円
  • 距離:約3km
  • 所要時間:約20分(混雑時期は除く)

小型タクシーは初乗り運賃が約650円ほどですので4名で小型タクシーを利用すると1人約400円ほどで清水寺までアクセスすることができます。

京都のタクシーは借り切ることもできる!「貸切タクシー(観光タクシー)について」

京都駅からは便利な観光タクシーを借り切ることもできます。
タクシーの種類や大きさは以下のようなものになります。

京都市内のタクシーの種類と大きさと貸切料金

小型タクシー(4名まで)

  • 目安料金
    3時間30分:約15000円
    5時間:約20000円
    6時間:約24000円
中型タクシー(5名まで)

  • 目安料金
    3時間30分:約18000円
    5時間:約24500円
    6時間:約29000円
ジャンボタクシー(9名まで)

  • 目安料金
    5時間:約30000円
    6時間:約33000円

京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「自転車(レンタサイクル)」

京都駅から清水寺へのアクセス方法の種類として「想定外なアクセス方法」があります。

そのアクセス方法と言うのが「自転車(レンタサイクル)」です。

近年、都市部ではヒートアイランド現象の基づくエコ化が推進されきており、そのエコ化の1つの種類としてレンタサイクルがあります。

まだまだ認知度は低いですが、京都駅の周辺付近には多数のレンタサイクル店が存在します。

京都市内には、たくさん観光スポットが点在し、これらの観光スポットを短時間で網羅するためには、小回りの効くアクセス手段が必要となります。

自転車であれば小回りが効き、また気軽にある程度、どこでも駐輪できます。

また自転車ですので混雑とは、ほぼ無縁となりますのである意味、最適な混雑回避方法と言えます。

そこで以下では、京都駅の周辺付近の著名な自転車をご紹介しておきます。

京都駅から清水寺へ訪れる御予定の方は是非!参考にしてみてください。

京都ecoトリップ

アクセス:JR京都駅(八条口・新幹線側)より徒歩1分(八条口)
料金:1日800円~
営業時間:9:00~18:00
TEL:075-691-0794
URL:http://www.kyoto-option.com/

京都サイクリングツアープロジェクト(KCTP)

アクセス:京都駅の1店、京都駅八条口に1店
料金:要問合せ
営業時間:9:00~19:00
TEL:075-354-3636
FAX:075-354-3637
e-mail:info@kctp.net
URL:http://www.kctp.net/

ちなみに京都駅の周辺付近のレンタサイクル店は主に八条口の周辺付近に集中しています。

それとレンタサイクルされる際は、先にお店へ連絡して予約しておくことをオススメします。

GW期間中や紅葉の時期、年末年始はすべて貸し出し中になることが多いようです。

京都駅から清水寺までの自転車での所要時間:約20分から30分

自転車で京都駅から清水寺までのアクセス・行き方は下記↓でご案内しています。

京都駅から清水寺へのアクセス・行き方「徒歩」

京都駅から清水寺までは、もちろん徒歩でもアクセスすることができます。

ただし所要時間として約40分から50分かかりますので、明確な目的がない限りは徒歩以外でのアクセス手段を選択されるのが賢明です。

しかし一応、京都駅から清水寺まで歩いて行くと言う強者のために以下では京都駅から清水寺までの順路を説明しておきます。

京都駅から清水寺へのアクセス地図

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e9%a7%85%e3%81%8b%e3%82%89%e6%b8%85%e6%b0%b4%e5%af%ba%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e5%be%92%e6%ad%a9

まず京都駅に到着したら中央口から駅構外へ出ます。
地下世界から這い上がってくる場合は「3番出口」を探して這い上がってきます。

3番出口を出て右手を向くと横断歩道があり、その向こうには「ceremaビル(セレマビル)」の大きな看板のビルが見えます。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e9%a7%85%ef%bc%93%e7%95%aa%e5%87%ba%e5%8f%a3横断歩道を渡って「ceremaビル」の方へ歩きます。
ちなみに左手の京都駅前を通る道路は「府道115号線」になります。

ceremaビルの1階にはファミリーマートがあり前を通過します。ファミリーマートは目印にもなります。

cerema%e3%83%93%e3%83%ab%e3%81%ae%ef%bc%91%e9%9a%8e%e3%81%ab%e3%81%af%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88ファミリーマートの向こうには横断歩道がありますがこれを渡ります。

しばらくすると交差点が出てきますが、横断歩道を渡ってさらに直進します。

はたまたしばらく直進すると「河原町塩小路」と言う大きな交差点が現れますが、この交差点を左折する形で左手に伸びる横断歩道を渡ります。

%e6%b2%b3%e5%8e%9f%e7%94%ba%e5%a1%a9%e5%b0%8f%e8%b7%af
すると今度は国道24号線沿いの歩道を歩くことになります。

はたまたまたしばらくすると、今度は「七条河原町」と記載された看板が掲げられた大きな交差点が出てきます。
この交差点を右折する形で右手に伸びる横断歩道を渡ります。

%e4%b8%83%e6%9d%a1%e6%b2%b3%e5%8e%9f%e7%94%ba
すると今度は府道113号線沿いの歩道を歩く形になります。
とりあえずはヒタスラ直進です。

しばらく殺風景な町並みが続きますが、これも一種の修法とも言えます。我慢です。

はたまたまたまたしばらくすると「七条大橋」と言う橋が見えますので、これを渡ります。渡った先には京阪七条駅があります。

%e4%b8%83%e6%9d%a1%e9%80%9a%e3%82%8aちなみに七条大橋を渡る前の橋のたもとには「小さな神社(松明殿稲荷神社)」がありますので時間に余裕があるのであれば立ち寄って是非!参拝してみてください。

%e7%a8%b2%e8%8d%b7%e7%a5%9e%e7%a4%be
直進を続けていると今度は「七条大橋」と看板の上がった交差点が出てきますが、これも鮮やかに風と一体化するようにチぃょクシぅぃン(訳=直進)します。

さらに直進すると途中に京都市バス「七条京阪前」のバス停が現れますが、このバス停も通過します。

しばらく殺風景な景色が続きますが、しばらくすると道の両端にたくさんの木が自生している姿を見ることができます。この木々は有名な「三十三間堂」の境内の木々になりますので、是非!時間の許せる範囲で構いませんので「三十三間堂」へも立ち寄ってみてください。
三十三間堂は平安時代の平清盛と覇を競い合った権力者・後白河天皇が自らの邸宅に創建した由緒ある寺院です。三十三間堂も多数の国宝のお宝が眠っており、代表となるのは御本尊の「木造千手観音坐像」です。

三十三間堂を横目に直進をすると今度は「東山七条」の交差点が現れますが、この交差点を左折します。尚、東山七条から見える寺院風の建物は「智積院金堂」の入口の門になります。

%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e4%b8%83%e6%9d%a1%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b9
今度は府道143号線沿いの歩道を進むことになります。
横断歩道を渡ると今度は「京都国立博物館」が見えますが、博物館を横目に通過します。


しばらく直進をすると京都市バス「東山七条」のバス停が現れますがこれも通過します。


直進を続けているとローソンが角にある交差点が出てきます。

%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b91これも横断歩道を渡って直進します。

再び「東山五条」の看板の上がった交差点が現れ、その上には国道1号線の高架が見えますが、この高架をくぐる形で直進します。

%e6%9d%b1%e5%b1%b1%e4%ba%94%e6%9d%a1
高架をくぐった先が先ほど京阪清水五条駅から清水寺へのアクセス(行き方)でご紹介した「東山五条」の交差点になります。
であるからして、ここからのアクセス方法は上述の京阪清水五条駅から清水寺へのアクセス(行き方)を参照してください。清水寺は目の前です。

  • 京都駅から清水寺までの徒歩での所要時間:約45分
  • 距離:約3.5km
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ