正月三が日(初詣)・年末年始の京都・清水寺付近の駐車場の混雑状況(空き状況・交通規制)が知りたい!

スポンサードリンク

正月三が日(初詣)・年末年始の京都・清水寺付近の駐車場の混雑状況(空き状況・交通規制)が知りたい!

正月三が日(初詣)・年末年始の京都・清水寺付近の駐車場の混雑状況(空き状況・交通規制)が知りたい!年末年始、特に年明けからの初詣シーズンは、清水寺にも多くの参拝客が訪れます。

そうなると、当然周辺の駐車場もどこも満杯で、マイカー族にはかなり厳しくなるといわざるを得ません。

京都・清水寺の正月三が日(初詣)・年末年始の混雑状況(空き状況・交通規制)

京都・清水寺は、大晦日は18時に一旦門を閉めたあと、除夜の鐘つきのために22時から再び門を開けるのですが、早く鐘を付きたい参拝客が殺到し、23時頃にはかなり混雑します。

さらに、清水寺以外にも、周辺には八坂神社や平安神宮など、多くの寺社がひしめいており、それらに訪れる参拝客で混雑するため、清水寺前の「五条坂」には交通規制が敷かれます。

したがって、特に大晦日から元旦にかけては、車での参拝そのものが難しくなります

正月三が日(初詣)・年末年始の「京都市清水坂観光駐車場」は規制で一般車は駐車不可?

また、周辺で最も収容台数が有り、料金も1日1,000円と格安な、「京都市清水坂観光駐車場」は、バスやタクシーの入場を優先するため、一般車に対しては入場規制がしかれるようです(ちなみに三が日中は、一般車は1,200円になります)。

どうしても正月三が日(初詣)・年末年始に、マイカーで清水寺へ参拝したい方に朗報!

正月三が日(初詣)・年末年始の、マイカーでの清水寺参拝は、あまりオススメできないのですが、どうしてもとおっしゃる方は、清水寺からは少し離れますが、「京都駅周辺」や、「近鉄十条駅」近くの駐車場を利用し、そこから電車やバスで清水寺に向かうのはいかがでしょうか?

正月三が日(初詣)・年末年始の清水寺の参拝にオススメな駐車場は、この2つ!

その1.「京都駅東駐車場」

特に「京都駅東駐車場」は、時期に関係なく駐車料金の上限は800円と、清水寺周辺に停めるよりお得な上、さらにレンタサイクルも併設されていて、両方を利用する方には、1時間の駐車無料サービスと、レンタサイクルの100円割引が付いています。

その1.「近鉄十条駅周辺の駐車場」

また、近鉄十条駅周辺の駐車場は、なんとどこも1日最大で600円!!

京都駅までは市バス16系統も出ているので、一日乗車券などを利用して、清水寺などをはじめとする寺社を巡るのもいいかもしれません。

また、近鉄でも京都まで2駅で、運賃も160円ですので、普通に清水寺周辺に停めるよりもお得なのではないでしょうか。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ