入手困難!京都・清水寺の期間限定のお札の「種類・値段・置き方(飾り方)・購入場所(授所)の営業時間」など

スポンサードリンク

入手困難!京都・清水寺の期間限定のお札の「種類・値段・置き方(飾り方)・購入場所(授所)の営業時間」など

入手困難!京都・清水寺の期間限定のお札の「種類・値段・置き方(飾り方)・購入場所(授所)の営業時間」など清水寺の社務所に行くと、そこで売られているお守りの種類の多さに驚かされます。

しかも、交通安全守や安産守などのオーソドックスなものから、頭痛守、足腰守と言ったユニークなものまで、様々なお守りが売られているものです。

さて、お守りとならんで、お寺や神社で売られているものとして思い浮かぶのはお札。

これだけ多くの種類のお守りがあるのだから、お札にもいろいろな種類の、そしてその中にはユニークなお札もあるのではないかと思いきや、なんと!「木のお札」が売られているのみだから、本当に驚きです。

京都・清水寺のお札・「木御札」

社務所のお守り売り場の上に並んでいる、数々のお守るのラインナップの左隅に、ひっそりと、そして申し訳なさそうに、「木御札 1,500円」と書かれているのです。

京都・清水寺の期間限定のお札・「木御札」なんか拍子抜けで、そして寂しささえ感じますね。

しかしながら、清水寺には、期間限定で授与されるお札もあったりします。

しかも、京都に観光で訪れる人の8割は知らないとまで言われている、本当に知る人ぞ知るお札なのです。

いったい、どんなお札なのでしょう。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






入手困難必至!京都・清水寺の期間限定の御札・「千日詣りお守り札」

毎年お盆の頃になると、清水寺では「千日詣り」と言う行事が行われます。

「千日詣り」とは、その日にお詣りすると、1000日間お詣りするのと同じご利益があると言われる特定の日にお詣りすることです。

しかも、その期間はたったの「3日間」。

そしてその3日間の間にお詣りすると授与される特別なお札が「千日詣りお守り札」なのです。

入手困難必至!京都・清水寺の期間限定の御札・「千日詣りお守り札」しかも、このお札、実はなんと!決まった値段が付けられていないという、世にも珍しい御札。

したがって、「お心ざし」として、任意の金額を納めます。

まあ、お札ですし、1000日参りのネーミングにあやかり、「1000円前後を納める」のがいいかもしれませんね。

「千日詣りお守り札」の貼り方・置き方

1000日分のお詣りをしてもらえるお札ですから、そのご利益も相当なものです。

ちなみに、この「千日詣りお守り札」の置き方・貼り方ですが、「玄関に貼っておく」と良いみたいです。

ご利益は、「一年間、何事もなく無事に過ごすことができる」と言われているそうです。

ご利益もさることながら、「非常にレアなお札」ですし、一度は手に入れてみたいとの気持ちはあります。

しかし、御守りを授かる時は、安易な気持ちではなく、御守りを持つ「気持ち(動機)・目的など」をチャントあらためて授かる必要があります。

清水寺の期間限定札・「千日詣りお守り札」の販売場所(授与場所)

ちなみにこの「千日詣りお守り札」は、ちょうど「夏の夜間特別拝観の時期」とも重なるので、22時まで販売しているようです。

夏の夜のライトアップもまた格別ですし、できれば夜に訪れてみたいものです。

清水寺の御札販売所(授与所)の営業時間

  • 昼:朝8時から18時
  • 夜:19時から22時まで

※清水寺の営業時間(開門・閉門時間:6時から)と御守り授与所の時間は異なります・

清水寺の御札の飾り方や置き方

元来、神社の御札は「神棚(宮形/みやかた)」へ、お寺の御札は、「仏壇」へ..などと云われています。

しかし、お寺は宗派によってご本尊が違い、お祀りの仕方なども異なってきますので、本来はお寺へ聞くのが最良な方法です。

お寺の御札と神社の御札の大きな違いは、お寺の御札は方角はあまり関係がないと云われております。

つまり、清潔な場所(トイレは絶対NG)で、人があまり騒がしく行き来しない静かな場所(廊下はNG)で、人が寄り集まって団欒を過ごす場所(リビングルーム)などにお飾りすれば良いと云われています。

あと、無地のコップを用意してお水を供え、毎日お水を入れ替えるのも良いです。

その他の基本的なことは神社の御札とほとんど違いがないといえます。

清水寺の木札の置き方・飾り方

清水寺の木札は「仏壇」へお祀りします。

仏壇がない時は、自宅の柱の上や、自室にあるデスクの上など支え板を付けるか、柱へ固定する御札を納める入れもの入れます。

その時、できるだけ半紙を下に敷いてからお祀りします。

清水寺の紙の札(千日詣りのお守り札)の置き方・飾り方

清水寺の千日詣りお守り札も同様の場所にお飾りします。

千日詣りのお守り札は、紙なので、裏に「ボール紙(型紙)」のような、少し硬い紙に糊なので、貼り付けて固定して、お祀りするのも1つの方法です。

※紙の御札の場合は、倒れたり風などの影響を受けない場所を考慮しながら、置く場所を考えます。紙の御札の場合、御札を納める箱を用意してお飾りするのが最適な方法です。

注意点

画鋲穴を開けないことや、セロハンテープで貼り付けないように注意が必要です。

倒れないように固定するようにします。

お札の飾り方・置き方に関しては、神社とはなりますが、当サイトの別記事でもご紹介していますので、其方をご覧ください↓。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ