京都・清水寺の「音羽の滝」の「水源・お水の飲み方」と、意外な御利益(効果)とは?

スポンサードリンク

京都・清水寺の「音羽の滝」の「水源・お水の飲み方」と、意外な御利益(効果)とは?

京都・清水寺の「音羽の滝」の「水源・お水の飲み方」と、意外な御利益とは?ここ京都・清水寺には、「音羽の滝」と呼ばれる世界的にも有名なスポットがあります。

この約4メートルの高さの「音羽の滝」からしたたる水は古来、「黄金水」「延命水」とも呼ばれ、この水を飲めば「学業成就」や「恋愛成就」、そして「健康長寿」の願いが叶えられると云われています。

そして、この音羽の滝には、なんと!3つも滝があります。

そしてさらに、なんと!これら3つそれぞれ流れる水ごとに叶う願いも異なってくるというのです。

・・と、このように言うと、あなたは、こんなよからぬ妄想が頭をよぎってきたりしていませんか?

「よし!そうか!3つも願いが叶うのならば・・、いっそのこと、全部飲んでまぇ!」

でも、実はここが落とし穴だったんです!

 音羽の滝の水の順番

  • 向かって(左)「学業成就
  • 向かって(中央)「恋愛成就(縁結び)
  • 向かって(右)「延命長寿

↑『音羽の滝・画像(写真)』

ちなみに音羽の滝が落ちている地面となる部分に「丸い石」や「四角の石」が置かれていますが、これは「お滝」と呼ばれる「滝行(修行)」をする際の足場となります。

現在でも早朝などの参拝客が少ない時間を利用して実際に滝行される方もいることから、『水垢離(みずごり)される方は必ず行衣(ぎょうい/=滝行などの修行を行う時に着る白衣)を着用してください』という貼り紙まであるほどです。

えぇっ?!清水寺の3種類の音羽の滝の水を全て飲むと・・こんなにとんでもないことが起こる?!

清水寺の3種類の音羽の滝の水を全て飲むと・・特に混雑している時に、後ろに並んでいる人の迷惑など考えず全部の水を飲もうとするのは、マナーとしてよろしくないのですが・・、それ以前の問題として、願いが叶うのは3つのうち1つだけなんです。

逆に2つ、3つ飲もうものなら、その欲深さを仏様に見透かされ、逆にご利益がなくなってしまうのです。

1つだけでしか飲んではいけないのであれば、その願いがより叶いやすくなるようにと、水を2杯、3杯と飲んでしまう人もいますが、これもNG!

やはり、これも欲が深いということで、ご利益がなくなると云われいています。

 

清水寺の音羽の滝の水の正しい正式な飲み方(いただき方)

清水寺の音羽の滝の水の正しい正式な飲み方(いただき方) (2)音羽の滝の水の正しい飲み方は、以下の通りです。

  1. まず、学業(あるいは出世)、恋愛、健康のうち、自分が叶えたい願いはどれなのかを決めておきます。
  2. 滝まで来たら真後ろに不動明王がまつられていますのでお賽銭を入れてお祈りします。
  3. さらにお不動さん右側に殺菌する機械が設置されており、柄杓(ひしゃく)が置かれていますので1つとります。
  4. 決めた願い事の音羽の滝の下に移動して、流れ落ちてくる滝の水を柄杓に貯めます。
  5. 飲める分だけ柄杓に貯めたら、口をすすぐのではなく、飲み干します。飲むのはこの一杯のみです。
  6. 飲み終わったら次の人にすみやかに順番をゆずると共に、柄杓を再びもとの場所(殺菌機械)へ戻します。

これが、ご利益を得られる飲み方だと言われています。

ちなみに清水寺では、音羽の滝の水飲みカップが販売されています。

柄杓は一応、後方の機械で紫外線殺菌されていますが、他の人と柄杓で関接キッスチュっ・・とするのに抵抗のある方は、清水寺のお土産としてカップを記念に買われるのも良いかもしれません。

 

音羽の滝のお水受けカップ(アルミ酌)値段(3種類・3色)

京都・清水寺の「音羽の滝」の場所と、ご利益の滝の順番(画像・写真付き)

  • ノーマル:300円
  • ピンク:400円
  • 銀色:400円

なお、このカップは常時販売されているわけではないようですので、現在取り扱いがあるかどうかは、直接清水寺(075-551-1234)へお問い合わせください。 

 

生の自然のお水を、そのまま飲むのに抵抗がある方のための、こんな朗報!

いくら清水寺の祈願により、清められている神聖なお水でも、濾過(ろか)や消毒がされていない、自然のお水には変わりありません。

そんな自然のお水を飲むのに抵抗がある方も多いと思います。

しかし、飲まないことには、願いが叶わない。

このようにお悩みの方のために、こんな方法があります。

  1. まず、願いを叶えたい滝を選びます。
  2. 次に、その滝のお水を左手の小指に付けます。
  3. あとは、小指に付いたお水が乾くのをひたすら待ちます。

・・と、これだけです。

この小指に付けた滝のお水が乾けば、その願いが叶うと言われております。

しかし、注意点があります。

小指のお水が乾くのを待っている間、一言も誰とも口を聞いてはいけないそうなのです。

つまり、一言でも、言葉を発してしまうとご利益(効果)がなくなるということです。

本当かどうかは分かりませんが、あなたがこのお話を聞いて「気になって夜も眠れない!」と、おっしゃるのであれば、ぜひ、一度、実際に試されてみてはいかがでしょう。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






清水寺の音羽の滝の他言してはいけない「タブーな真実」と「音羽の滝の水源」

清水寺の音羽の滝の他言してはいけない「タブーな真実」と「音羽の滝の水源」

実はあまり知られていないのですが、音羽の滝の水源は、鴨川の地下約1000メートルに流れる「伏流水」が、東山断層と呼ばれる地表の割れ目から湧き出ているものだと言われています。

もしくは清水寺の背面に位置する「清水山西断層の地中深くまで通じる裂け目」から、地下水脈が湧き出しているとも考えられています。

そして、その湧き出た水が「岩盤層」と呼ばれる地層で、「濾過(ろか)」されて、飲める水(清い水)となって、地表に湧き出て来ているそうです。

この地表に湧き出た水が、清水寺の音羽の滝へと流れているのです。

また、学術的な分析によれば、江戸時代以前の音羽の滝の水量は現在よりも多く、その結果音羽の滝から流れた水が川となって、清水寺本堂の舞台が建つ崖を造り上げたとも考えられています。

音羽の滝の水が枯渇することってないの??

実は、音羽の滝の源泉は、かなりの貯水量があると言われています。

京都の東山区を始めとしたその周辺の地域は、太古の昔から景観が保護されており、はたまた土地開発などの許可がおりにくいことから、ほとんど昔の景観が、そのままソックリ保たれています。

現に清水寺背面に位置する上述の清水山は国有林でもあり、鳥獣禁猟保護地区にも指定されています。

よって、水源を痛めつけるようなこともされておらず、貯水量は過去も現在もさほど差がないため、当面は枯渇することなく、音羽の滝の水を飲めるだろう、というワケです。ウホウホ

それで、音羽の滝の水源や貯水量が「音羽の滝」のタブーなことと、どう関係があるの?

ここまで来れば、もうお分かりになった方も多いと思いますが、つまりのところ、この音羽の滝の水の源(源泉)は、もともとは1なのです。

これを言い換えれば、どのお水を飲んでも、ご利益(効果)は一緒だという見方もできるということです。

だからこそ、1つの滝から一口だけいただけば充分とも言えるのでしょう。

・・おっと、これはあまり多くの人に口外は禁物の事実です。

(聞けば少しガッカリした気分になって、トキメキが薄れますから)

音羽の滝は、あくまで3種類あって、それぞれに異なるご利益(効果)が、シッカリとあるものなのです。

実は・・3つともご利益は「健康長寿」!?

実際に清水寺の方に伺ったところ、音羽の滝の水は3本いずれも「健康延命水」なのだそうです。

理由はもちろん、上記の通り、3つに分かれていても「水源が同じ」だからです。

つまり、色々な願掛けをするのは個人の自由ですが、もともとのご利益は「健康長寿」だということになります。

現在は3つ流れて落ちているけど、当初は1つだけだった??

実は、清水寺に伝わる古文書「清水寺縁起絵巻」や「古い絵馬」などに描かれた絵図では、音羽の滝は現在のように3つになっておらず、上述したように上流からそのまま流れてきて「岩の隙間から流れ落ちる1つの流水のみ」が描かれています。

つまり創建当初は現在のように3つではなく、1つのみが流れ落ちていたことになります。

だとすれば、時代を経る過程で3つになったことになりますが、なぜ、3つになったのでしょうか。

この理由としては主に以下のような理由が挙げられます。

 音羽の滝が3つになった理由【その1】

応仁の乱(1467年から1477年/室町時代)後の再建後の清水寺の様子を描いた「清水寺参詣曼荼羅」には、現在のように3つ滝が流れ落ちている様子が絵図として描かれていることから、少なくとも応仁の乱以降から、現在のように3つになって流れ落ちていたと考えることができます。

一説には、修験道が盛んになった鎌倉時代あたりに、修法として水垢離(みずごり/滝に打たれる修行)する際、順番待ちの列ができてしまい、待つ人が増えたために3つにしたとも考えられています。

 音羽の滝が3つになった理由【その2】

上述した修験道(しゅげんどう)を含めた仏教全般では、「三宝(さんぽう)」というキツい掟とも言うべき”仕来り”あります。

三宝・一覧

  1. 仏=仏像
  2. 法=経典
  3. 僧=僧侶

この三宝が音羽の滝の3つのご利益に通じているとも考えられています。

 音羽の滝が3つになった理由【その3】

その他、修験道を例とすれば、水垢離(みずごり=滝行/たきぎょう)をすることによって、主に以下の3つの人間の煩悩とされる「三毒」を浄化するとも云われます。

人間の三大煩悩「三毒」・一覧

  1. 貪(とん=欲望)
  2. 瞋(じん=怒り)
  3. 癡(ち=愚痴・無知)

 音羽の滝が3つになった理由【その4】

上記、「三毒」と同様に人が持つとされる「3つの業」、すなわち「三業」をも浄化するとも云われます。

人間の三大煩悩「三業」・一覧

  1. 身業(しんごう/身体で行った行動=殺生)
  2. 口業(くごう/口の作業=悪口)
  3. 意業(いごう/意識や心で感じた事=強欲)

つまり、音羽の滝の清水を飲むことで、これら各々「3つの煩悩を祓うことができる」とされています。

 

ところで・・音羽の滝で水を飲むため料金は必要??

音羽の滝は、自然の天然水が流れ落ちており、それを飲むだけになりますので料金は無料となります。

柄杓(ひしゃく)の貸出し料金も無料ですので、すべて無料で飲む事ができます。

ただし、音羽の滝へ訪れるためには境内へ入る必要がありますので、轟門(とどろきもん)の前の窓口で境内への入場券を購入する必要があります。

拝観料金
  • 大人:400円
  • 高校生:400円
  • 中学生:200円
  • 小学生:200円
割引情報
  • 割引なし
営業時間(拝観可能時間)
  • 基本昼間時間帯:6時から18時まで(ライトアップ時は21時頃まで)
売店(滝の堂)営業時間
  • 8時から17時まで

※音羽霊水を販売している売店の営業時間は、清水寺の拝観時間とは異なるのでご注意ください!

 

清水寺の拝観料金については以下の別ページにてご紹介しています。

拝観料金が値上げ?!京都・清水寺の拝観料(入場料)と割引き情報「夜間ライトアップ時・前売り・障害者・団体」など

ライトアップの詳細については以下の別ページにてご紹介しています。

京都・清水寺のライトアップ四季「春・夏・秋(紅葉)」の混雑状況・拝観料金・見どころ..etc

以上でご紹介した拝観料金などは、2018年6月現在の情報です。
変更になっている場合がありますので、最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。

【補足】江戸時代の音羽の水のご利益

現在では、向かって左から「学業成就」真ん中「恋愛成就」右側「延命長寿」の順番とされているようですが、例えば江戸時代ではどうだったのでしょうか?

江戸時代の音羽の滝のご利益

  • 左:慈悲(厄災消除)
  • 真ん中:得(金運UP)
  • 右:知恵(学業成就)

参考文献:「観音霊場記図絵」

江戸時代と現在とで比較してみると、「知恵=学業成就」のご利益のみ同じであることが分かりますが、現在の学業成就の水は向かって左側です。

その他のご利益は現在とはまったく異なったものであり、全体的な順番もまったく異なることが分かります。

この他、江戸時代では本堂と音羽の滝を33回往復しながら、御本尊「千手観音」に対して祈願した人が多数いたそうです。

33回往復した理由は、御本尊に通じる「観音経」に由来するものであり、「お百度参り」と似たようなご利益が得られると信じられていたからです。

観音経によれば御本尊「千手観音」は、「真摯に祈願し、救いを願う者は誰であろうと”千本の手”を用いて救いの手を差し伸べる。その際、33通りに姿を変えてあらゆる衆生の前に現れる。」とされているからです。

音羽の滝に関しての詳細は以下の別ページでもご紹介しております。

知っているようで知らない!京都・清水寺「音羽の滝」の読み方・歴史・由来・意味など

京都・清水寺の「音羽の滝」の場所・ご利益と滝の順番と混雑状況(画像・写真付き)

終わりに・・

音羽の滝の正しい水の飲み方を、知らない方には、そっと教えてあげましょう

清水寺の音羽の滝の水の正しい正式な飲み方(いただき方)

清水寺の音羽の滝の前で、お水を飲むのに順番待ちをしていると、よく外国から来られた観光客の方が、こんなことをしている光景を見かけます。

  • 3つの滝すべての滝の水を飲んだり・・
  • 一度に2杯も3杯も口にしたり・・
  • あるいは、ペットボトルに汲んだりする(もっともペットボトルに関しては、地元の人も生活用として汲む場合もあるのですが、地元の方は早朝に訪れて混雑する時間帯を避けているようです。)

もし、あなたがこのような光景を見られたのであれば、外国から来られた方を含めて、やさしく、そっと、正しい飲み方を教えてあげましょう!

音羽の滝の水質・温度・含まれる成分など

  • 水温:約11度から12度
  • 水質:軟水(低硬度)
  • 成分:天然ミネラル満点・有機物質はほぼゼロ

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ