【これ10選!!】京都・錦市場の「食べ歩きグルメ&スイーツ」人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!!】京都・錦市場の「食べ歩きグルメ&スイーツ」人気おすすめランキング!

旅先でローカルフードを満喫するなら、レストランやカフェなどに加えて、ぜひ訪れたいのが、「市場」です。

「京都の台所」と言われる「錦市場」は、江戸時代から続く食料品中心の商店街で、現在は130店舗近いお店が軒を連ね、地元の方や、国内外からの多くの観光客でにぎわいます。

錦市場には、新鮮な野菜や魚はもちろん、食べ歩きグルメもたくさんあり、散策しながら食べ歩いたり、お土産を探したりするのにもおすすめの場所です。

そこでこちらのページでは、錦市場の数ある食べ歩きグルメの中でも、特に有名・人気の名物や、京都らしさを感じられるものを、清水寺-御朱印スタッフが厳選し、独自のランキングでご紹介します!

まず・・錦市場へのアクセスをご紹介!

錦市場は、祇園エリアにあり、京都駅の2kmほど北側に位置します。

東西約390mに渡る商店街で、立ち止まらずに歩いた場合、東から西まで徒歩5分程度かかります。

ご覧の通り、一直線の商店街なので、前後の予定に合わせて、東西どちらかから入場し、反対側へ抜けて最寄り駅へ向かうと、動線がスムーズでおすすめです。

東側(錦天満宮側)の最寄り駅は阪急「河原町駅」、西側(大丸京都店側)の最寄り駅は地下鉄「四条駅」と阪急「烏丸駅」です。

バスでのアクセエス

  • 市バス5系統「四条高倉(大丸百貨店前)」バス停から徒歩約2分(市場西側まで)

※京都駅前A1のりばから乗車。所要時間約10分、運賃230円(時刻表

電車・地下鉄でのアクセス

  • 地下鉄烏丸線「四条駅」から徒歩約3分(市場西側まで)
  • 阪急京都線「烏丸駅」から徒歩約3分(市場西側まで)
  • 阪急京都線「河原町駅」から徒歩約4分(市場東側まで)

京都の地下鉄や市バスにはお得なチケットもありますので、ぜひ、ご活用ください!

京都のお得なチケット(乗り放題・フリーきっぷ)については、当サイトの以下のページ↓でご紹介しています。
京都のお得な定番フリーパスチケットはこれ!京都市営バス・京都市バスの「1日乗り放題乗車券」

錦市場の店舗マップ(地図)

錦市場の店舗マップ・店舗紹介は、公式ホームページで確認できます。

また、以下のランキングでご紹介する店舗の位置は、こちらのページの最後にご紹介します。

 

それでは、錦市場の食べ歩きグルメ&スイーツのランキングを発表します!

メニューや値段などは変更になる場合がありますので、旬の情報は、ぜひぜひ!現地でご確認ください。

第10位.錦市場「麩房老舗」の京なま麩田楽

 おすすめポイント

麩房老舗(ふふさろうほ)は、その名の通り、なんと江戸時代から続く「麩(ふ)」の老舗です。

今では、シンプルな京なま麩の他、色々な味・形・色の創作生麩・焼き麩や、豆腐や湯葉を使った食品も、多数取り揃えています。

食べ歩きグルメとしておすすめなのは、自家製の田楽味噌を素揚げした生麩に塗った「京なま麩田楽」で、土日限定・数量限定の人気商品となっています。

持ち帰って酒の肴にするのにもぴったりな、京都らしい一品を、ぜひ一度お試しください!

  • 「京なま麩田楽」の値段:1パック5本入り648円

「麩房老舗」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路麩屋町東入ル
  • 電話番号:075-221-0197
  • 営業時間:9時~18時
  • 定休日:なし
  • ホームページ:http://www.fufusa.com/
  • 場所:錦市場東側、「御幸町通」と「麩屋町通」の間

第9位.「魚力」のはも天

 おすすめポイント

魚力(うおりき)は、素材と調理法にこだわった焼き魚のお店です。

イートインスペースもありますが、食べ歩き用には串焼き・串揚げも多数販売されています。

特に、京料理には欠かせない鱧(はも)をワンコイン500円で味わえる、天ぷら、かつ、照り焼きの串はおすすめです。

新鮮な鱧そのもののおいしさに加え、熟練者の絶妙な焼き加減が光る逸品となっています!

  • 「はも天」の値段:1串500円

「魚力」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通富小路西入ル北側
  • 電話番号:075-221-4003
  • 営業時間:10時~18時30分
  • 定休日:水曜日
  • 場所:錦市場中央、「富小路」と「柳馬場通」の間

第8位.錦市場「丸常蒲鉾店」の玉ねぎベーコン天

 おすすめポイント

丸常蒲鉾店(まるつねかまぼこてん)は、50年以上続くかまぼこ・練り物の専門店です。

伝統の技を継承し、丁寧に手作りされる本格的な練り物はどれも絶品で、お土産にもおすすめです。

食べ歩きグルメの店としても人気で、京都らしい食材や洋風の食材を使った創作練り物(揚げ物)は、なんと十数種類以上もあります。

定番のいか天やえび天の他、玉ねぎベーコンじゃがバターチーズ湯葉など、個性的なラインナップから、ぜひ楽しんで選んでみてください。

  • 「玉ねぎベーコン天」の値段:1個290円

「丸常蒲鉾店」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル東魚屋町166
  • 電話番号:075-221-2037
  • 営業時間:9時~18時
  • 定休日:なし
  • 場所:錦市場西側、「柳馬場通」から東に4軒

第7位.錦市場「茶和々 錦市場店」のお濃茶わらびアイス

 おすすめポイント

茶和々(さわわ)は、京都の嵐山と錦市場、そして小樽、鎌倉、金沢、広島など、全国の観光スポットに店舗を展開する、人気の抹茶スイーツ店です。

宇治抹茶にこだわり、厳選した一番茶を石臼で挽いた挽きたての抹茶を使用した、香り豊かで味わい深いスイーツの数々が人気です。

名物となっているのは、ぷるんとした食感と高級宇治抹茶の風味が極上な「抹茶わらびもち」で、店舗では実演販売もされています。

食べ歩き用には、ソフトクリーム各種がおすすめですが、中でも、自慢の「お濃茶(おこいちゃ)ソフト」にわらび餅が乗った「お濃茶わらびアイス」は、茶和々の名物をダブルで楽しめる最強スイーツです。

  • 「お濃茶わらびアイス」の値段:1個600円
    ※時期により販売されていない場合があります。

「茶和々」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町498番地1
  • 電話番号:075-213-0676
  • 営業時間:10時~18時
  • 定休日:なし
  • 場所:錦市場西側、「堺町通」から西に4軒

第6位.錦市場「こんなもんじゃ」の豆乳ドーナツ

 おすすめポイント

「こんなもんじゃ錦店」は、北野天満宮そばに本店を構える「京とうふ藤野」の直営店で、豆乳ソフト、豆乳バウムクーヘンなどのスイーツや、豆腐、湯葉などを販売しています。

中でも一番人気なのが、栄養満点な豆乳をたっぷり使った豆乳ドーナツで、ミニサイズの手軽さ、軽い食感、そしてやさしい甘みで大人気となっており、リピーターも多く、1日1万個を売り上げる日もあるのだそうです!

冷めてもおいしいですが、揚げたてのサクッとしたドーナツは格別ですので、ぜひ、その場で1つ、食べてみてください。

10個入りなので、シェアして食べられますが、1人でも食べきってしまうほどの美味しさですよ!

  • 「豆乳ドーナツ」の値段:10個入り300円、23個入り600円
    ※シロップがけ各種6個300円もあります!

「こんなもんじゃ」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通堺町北西角
  • 電話番号:075-255-3231
  • 営業時間:10時~19時
  • 定休日:なし
  • ホームページ:https://www.kyotofu.co.jp/
  • 場所:錦市場西側、「堺町通」の角

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 .錦市場「井上佃煮店」のチョコレートコロッケ

 おすすめポイント

1884年(明治17年)創業の井上佃煮店は、季節の京野菜の佃煮類や、おばんざい、調味料などを幅広く、品数豊富に取りそろえるお店です。

そんな井上佃煮店の新名物は、食べ歩きにぴったりな「チョコレートコロッケ」です。

アツアツ・サクサクの衣に包まれたチョコレートは、一見、胸やけ必至の代物のように見えますが、程よい甘さでペロッと食べられてしまいます。

また、温かいのにドロドロに溶け出したりしない絶妙な柔らかさなので、食べ歩きにもぴったりですよ。

  • 「チョコレートコロッケ」の値段:1個120円

「井上佃煮店」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町485
  • 電話番号:075-221-4357
  • 営業時間:9時~18時
  • 定休日:水曜日、第1・第3日曜日、不定休
  • 場所:錦市場西側、「堺町通」と「柳馬場通」の間

 .錦市場「櫂-KAI-」のたこたまご

 おすすめポイント

櫂(かい)は、塩辛、たこ足わさび、鮭とばなどの珍味・おつまみ類や、ふりかけを扱うお店です。

食べ歩きグルメの名物は、見た目にもインパクト抜群な「たこたまご」です。

新鮮なイイダコを甘めの醤油味に炊き上げ、頭の部分に茹でたウズラの卵を詰めた人気の珍味で、サイズは中・大・特大があり、1本から購入できます。

お土産用のパックもありますので、持ち帰って白ご飯やお酒のお供にするのもおすすめですよ。

  • 「たこたまご」の値段:1個250円~

「櫂-KAI-」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通御幸町西入ル鍛治屋町216
  • 電話番号:075-212-7829
  • 営業時間:10時~18時
  • 定休日:不定休
  • ホームページ:http://www.nisiki-kai.com/
  • 場所:錦市場東側、「御幸通」と「麩屋町通」の間

 .錦市場「花よりキヨエ」の湯葉クリームコロッケ

 おすすめポイント

錦市場の東端に建ち、赤い看板が目を引く「花よりキヨエ」は、高級オリーブオイル「キヨエ・オリーブオイル」を使用した揚げ物店で、2012年にオープンした比較的新しいお店です。

メインはコロッケで、焼きとうもろこし、かぼちゃ、カレーなどの種類がありますが、1番人気なのが「湯葉クリームコロッケ」です。

外はサクサク、中は湯葉がたっぷりでふわふわ、何個でも食べられそうな軽さとあっさりしたお味が大人気となっています。

飲み物を付けてイートインすることもできますよ。

だしの味が絶妙な「京都錦イカ」も、リピーターの多い人気商品です。

  • 「湯葉クリームコロッケ」の値段:1個302円

「花よりキヨエ」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区御幸町通蛸薬師下ル船屋町399番地さしあのビル1階
  • 営業時間:10時~18時 ※土日は19時まで
  • 定休日:不定休
  • 場所:錦市場東端、「御幸町通」の角

 .錦市場「田中鶏卵」の京だし巻き串

 おすすめポイント

厳選された昆布と鰹節で取った出汁で丁寧に作られる田中鶏卵のだし巻き卵は、錦市場のお土産として大人気で、年末などにはお店に行列ができています。

食べ歩きにだし巻き卵・・?と疑問に思われるかもしれませんが、さすがは食べ歩きグルメの名店がしのぎを削る錦市場!だし巻き卵だって、1切れが串にささった状態で売られているのです。

お土産には、名物の京だし巻きを丸ごと1本持ち帰ることにして、その場ですぐに味わうなら、こちらの「京だし巻き串」をどうぞ!

他にも、青海苔やはもが入っただし巻きやオムレツ、キッシュやパンなど、新鮮な卵を使った商品が色々ありますので、ぜひ、ご賞味ください。

なお、「京だし巻き串」の販売は、毎日10時30分頃から16時頃までとなってます。

  • 「京だし巻き串」の値段:1串120円

「田中鶏卵」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通富小路通西入ル
  • 電話番号:075-221-2094
  • 営業時間:9時~18時
  • 定休日:1月1日~1月5日
  • 場所:錦市場中央、「富小路」から西に2軒

 .錦市場「鮮魚 木村」のヅケ串・カルパッチョ串

 おすすめポイント

鮮魚木村は料亭や仕出し屋に魚を卸しているため、新鮮な魚がリーズナブルなお値段で提供されており、店内には魚丸ごと一尾から、切り身、焼き魚、寿司など色々な商品が並んでいます。

その中で食べ歩きグルメとして人気なのが、しょうゆ味の「ヅケ串」や、塩コショウや酢で味を付けた「カルパッチョ串」です。

素材の鮮度はもちろん、見た目にも新鮮なヅケ串・カルパッチョ串は、味が付いているので、しょうゆやワサビを自ら付ける必要もなく、手軽に食べられる、錦市場の食べ歩きグルメの定番中の定番です!

サーモン、マグロ、タコなど色々な種類がありますので、お好みのものをお試しください。

  • 「ヅケ串・カルパッチョ串」の値段:各250円

「鮮魚 木村」の住所・お問い合わせ先・営業時間など

  • 住所:京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486
  • 電話番号:075-221-1639
  • 営業時間:8時30分~18時
  • 定休日:日祝日
  • 場所:錦市場西側、「柳馬場通」の角

最後に・・ランキングのお店の場所を地図でご紹介!

お好みの食べ歩きグルメは見つかりましたか?

錦市場にはまだまだたくさんのおいしいものがありますので、ゆっくりと散策を楽しんでくださいね!

錦市場のお問い合わせ先

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ